~甘い魅惑~ チーバベリー

Sweet temptation~甘い魅惑~ チーバベリー

「チーバベリー」は千葉県農林総合研究センターが長い歳月をかけて開発した、
千葉県オリジナルの品種です。
手のひらほどの大きさで、こぼれ落ちそうな重量感。
粒が大きいので、ひと粒をじっくり堪能したい極上の逸品。
果実は宝石のように色鮮やかで中まで赤く、
ひと口食べると、酸味に引き立てられた甘さが印象に残る、大人の味わいです。

チーバベリーの生みの親に
インタビュー

千葉県農林総合研究センター
前田 ふみさん

Q.チーバベリーはどのようにして誕生したのですか。
どこに行けば味わったり購入したりできますか?

チーバベリーは、大粒で味がよく、病気に強いことを目標に、2005年から開発を始め、2017年にようやく皆さんに味わっていただけるようになりました。現在はまだ数が少なく、千葉県内の一部の農園だけで取扱う超レア品種です。

Q.美味しいチーバベリーを、さらに美味しくいただける
コツってありますか。どんなふうに食べたらいいでしょう?

チーバベリーは果汁たっぷりで“味”をよく感じられる品種ですが、天気のいい日が続いた後には特に甘さが増すので狙い目です。へたの方から食べると最後にいちごの甘さが口いっぱいに広がり、ひと粒を堪能できます。

千葉県農林総合研究センター
前田 ふみさん

チーバベリー
pagetop
lovechiba